スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

HAPPY GO LUCKY 5

1期目の売上げは5万円もなかったと思います。
ただ、中途半端なことはしたくないと考えていたので、
アルバイトもせず、少ない仕事でしたが全力で取り組み
結果を出そうとしていました。その時の姿勢は今も続け
ているのですが、それがお仕事をいただける理由だと
思います。

最初にいただいた仕事は、イラストの仕事でした。
1点500円。単純にひと月30万円の収入を得ようと
思えば600点のイラストを描かなければなりません。
当然、600点の受注もなければ、物理的に描くことも
できないわけで、その他に必要な経費も考えれば
それではまったく採算が合いません。
とにかく一件、仕事が欲しかったので、一所懸命に
しましたが、初めて本当に続けていけるのか不安に
なったのを覚えています。

その後、新規のお仕事をいただきながらに実績を挙げ、
採算が合うように制作単価も見直しました。
厳しいご意見をいただいたりもしましたが、おかげさまで
当時から今までお付き合いただいているお客様も多く、
正直にご説明することが大事だということも学びました。

多くの出会い、その方々のおかげで、
3年目には何とか生きていける様になりました。
以前、サイトにアップしていた「Happy go lucky」は
この辺りでアップしていたと思います。
その後は何の実績もない漫画描きとしては良い感じで
お仕事をいただけていたと思います。

ただ、仕事をすればするほど時間がなくなり、
個人で続けて行くのは困難だと感じるようになりました。
そのことは、ある程度見込んでいたので、
作家としてではなく「画屋」という屋号で仕事をしていた
のですが、当然そんなことは一般的に知られているわけ
でもなく、求人をどうすればいいのか悩んでおりました。

創業は私一人でしたが、2年目くらいから大学時代に
入っていたサークルの先輩、S氏に手伝ってもらっていました。
そんなこともあって、忙しくなって来た頃にもう一度、
古巣のサークルに行ってみたのですが、卒業して10年ほど
経っていましたし、OBだと言っても会ったこともない
オッサンが訪ねて来ているわけで、学生からすると不審者に
しか見えなかったのかもしれません。
当然のごとく私のもくろみは失敗に終わります。


つづく
スポンサーサイト

 | HOME | 

プロフィール

画屋(かくや)のタコ社長

Author:画屋(かくや)のタコ社長
関西から漫画で情報発信、株式会社画屋(かくや)


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ

日常 (27)
雑談 (5)
漫画 (20)
お知らせ (28)
自主制作アニメ (20)
Happy go lucky (8)

検索フォーム


RSSリンクの表示


リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。