スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まんがで企業PRのお話し

漫画で企業さんのPRというのは創業以来の事業でして、
7年ほどそんなことを伝えて来ているのですが、営業力の
なさか、まだまだ浸透していないというのか実感です。

そこで、ネットにもある漫画で企業PRの事例の中で
代表的だと思うものをご紹介してみようと思います。

わかさ生活さん
わかさ生活さんといえばTVCMでもおなじみですね。
ブルーベリーのキャラクターがでてくるCMです。
ですが、私はテレビで知るよりもっと以前から、ある漫画を
ご紹介いただいて存じておりました。
それが、ブルーベリーアイができるまでのエピソードを漫画にした
『光の扉』
という漫画でした。
社長が辿ってきた少年期からの苦難の道のりを漫画に
しています。読者から勇気をもらったという感想が多いのも
うなずける内容でした。
注文の際に小冊子でプレゼントしていた漫画です。

藤波タオルサービスさん
最近見つけたのですが、「おしぼり」の会社さんらしいです。
おしぼりも最近あまりお目にかからないのですが、熱いおしぼりは
気持ちの良いものですね。
そんなおしぼりへのこれまた熱い想いを漫画にしたのが
『おしぼり人間 ドビィーくん』です。
おしぼりが主人公というのは、漫画史上初だと思います。
おしぼり屋さんの熱い想いがなければ実現しなかったでしょう。

両作品とも漫画を売ろうというより、発信企業からのメッセージを
伝えることに軸があります。もっと私達も漫画の表現力をもって
お客さまのお役に立てるよう精進していきます。
スポンサーサイト

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | HOME |  »

プロフィール

画屋(かくや)のタコ社長

Author:画屋(かくや)のタコ社長
関西から漫画で情報発信、株式会社画屋(かくや)


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ

日常 (27)
雑談 (5)
漫画 (20)
お知らせ (28)
自主制作アニメ (20)
Happy go lucky (8)

検索フォーム


RSSリンクの表示


リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。