スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

HAPPY GO LUCKY 4

大学を出て、定職に就いた経験がなかったのですが、
30歳にしてようやく企業に勤めることになります。
卒業直後は不景気でなかなか就職できなかったのですが、
この時就職試験を受けた会社4社中3社から採用の連絡が
ありました。

いつの間に世の中は景気が良くなっていたのか!?

就職したのは某大手寝具メーカーの販売会社、
つまり営業会社です。就職した同期のほとんどが
半年以内に退職してしまうという仕組みのやつです。
入ってから知りましたが、就職試験に落ちる人は
いないそうです。

ここで初めて、営業と仕事とは何かを学びます。
漫画を描くのを辞めて、営業を覚えようと覚悟して
入ったので、寝食を忘れて仕事に打ち込みました。

結局、その営業会社には1年しか勤めませんでしたが、
納得する結果も出せましたし、私としては充分だと
勘違いして、改めて漫画の仕事をはじめます。

売ったとことのない布団もそこそこ売れたわけで、
今度は漫画を描いて売ればいいと考えていました。
そこが非常に甘かったといえば甘かったのですが、
その甘さがなければ、画屋が存在しないのも事実で、
もう少し営業の仕事を続けていれば良かったかと
いえば、そうでもなかったように思えます。

創業した後、当然ですが、私の思惑どおりにはいかず、
まったく仕事がありませんでした。収入もなく、開業後
半年間はひたすらWEBの勉強と営業活動の毎日でした。

お金がなかったのでWEBサイトを自前で作るしかなく、
いちから勉強しました。検索エンジン対策も、この頃から
意識して取り組み始めています。
ただ、WEBで結果が出るのはずっと後のことでした。

営業といってもどこに売りに行けば良いのか分からず、
飛び込み営業で漫画が売れるわけもなく、とりあえず
異業種交流会に出るくらいしかありませんでした。
そこで、その後の人脈に繋がる方々との出会いがあり、
今の仕事に繋がっていきます。ただ、すぐに仕事になる
わけでもなく、時間と共に少しずつお仕事になっていった
という具合でした。


つづく
スポンサーサイト

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | HOME |  »

プロフィール

画屋(かくや)のタコ社長

Author:画屋(かくや)のタコ社長
関西から漫画で情報発信、株式会社画屋(かくや)


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ

日常 (27)
雑談 (5)
漫画 (20)
お知らせ (28)
自主制作アニメ (20)
Happy go lucky (8)

検索フォーム


RSSリンクの表示


リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。